通販で安心して購入できるホルモン剤とは

女性は、25歳をピークに、女性ホルモンが減少していきます。ホルモンバランスが崩れると色々なところで体調の不調がおこります。
不調の改善のために、ホルモン剤を摂取する人も多いのではないでしょうか。
ホルモン剤の摂取方法は、サプリメントや薬のほか、塗り薬や注射など色々あります。

安心できる購入方法とは

ホルモン剤を購入する場合、医療機関で処方してもらったり、調剤薬局で処方箋を渡して購入する方法があります。
最近では、通販で購入する女性も増えてきています。
ホルモン剤は、使い方を間違ったり、用量を間違えたりすると、大変なことになったり、副作用があらわれたりします。
ホルモン剤を摂取して怖いめにあってしまったということにならないために、通販サイトでも安心して購入できるホルモン剤をご紹介します。
 

エストロモン

女性ホルモン剤として一番よく使用され、有名な女性ホルモン剤です。ジェネリック製品として開発され使用されています。
通常摂取量は、1日、0.625mg〜1.25mgですが、症状や目的によって、摂取量が変わります。用量、用法を違ったもので使用される場合は医師の指示を仰ぎましょう。
 

エストロジェル

エストラジオールが含まれている女性ホルモン剤です。その名のとおり、塗って使用するタイプです。手首から肩にかけて塗って使用します。女性ホルモンのエストロゲンの減少による身体への影響を緩和するためのホルモン剤です。
肌への刺激は少ないとされていますが、異常がみられるときは必ず医療機関に相談しましょう。

プレモン

結合型エストロゲンが含まれているため、更年期障害からくる不快な症状の緩和のための女性ホルモン剤です。
体内で活性のエストラジオールに転換されて効果を発揮します。

最初は医療機関で説明を聞きましょう

女性ホルモン剤が定期的に必要な人は、その都度、医療機関に行くのは面倒なので、手軽に通販を利用してしまうことも多いかもしれません。毎回同じホルモン剤で、副作用や用量、用法をきちんと理解しているのであれば、通販でも安心です。
はじめての処方の場合は、一度、医療機関で正しい説明を聞き、処方してもらうことをおススメします。

関連する記事

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP